PEPELOG

自身のライフスタイルを追求する若者の私記

ワーホリ行く為の初期費用は⁉︎

 

f:id:shimpei28:20170825174011j:image

  

何もする事がないってある意味地獄

 

ケアンズが暇すぎて仙人モードに入りつつあるPEPEです。

 

今回はオーストラリアにワーホリするにあたって実際に僕がかかった初期費用を公開しようかなと思います。

 

ワーホリ行ってみたいけどお金がどれだけ必要なんだろう。。。

 

最低いくら持ってれば大丈夫なんだろう。。

 

って思ってるそこの君にぴったりな記事になると思います。

 

良かったら参考にしてみてください。

 

嘘なしの現実をお見せしましょう。

 

実際にかかった初期費用

 

まずワーホリをするにあたって必ず

揃えなきゃいけないモノが3つあります

 

①ワーホリビザの申請代金

 

まずはこちらのVISAを取得しない限りワーホリをする事は出来ません。

まず始めにこのVISAを取得してからが

スタートです。

 

取得方法も簡単で20分程度で終わりその日にVISAが降りるのがほとんどだと思います。ネットに非常に分かりやすく

取得方法が書いてあるサイトがあるので

参考にしてみるといいと思います。

www.myfirststep.com.au

 

ちなみに申請代金は440$でした。

 

1$を87円で計算すると38280円です

 

②オーストラリアの航空券

 

VISA持っててもチケットがなけりゃ

まぁ意味がないですよね。

 

これは利用する航空会社にもよりますが

僕が利用したのはジェットスターという

格安航空LCCなので比較的安かったです。

 

成田からオーストラリアのケアンズまで

片道で27000円でした(預け荷物の代金も含む)ただ事前に早く予約していれば最安18000円でチケットが取れるので時期と早めに予約する事が大事ですね。

 

日本人の留学先に人気なゴールドコーストシドニーなどは+5000〜10000円くらい高くなると思います。出発日の半年くらい前から値段はチェックするべきですね!

 

 

③海外保険

 

これは必要不可欠かと言われるとそうではないですね。実際に保険に入らずに来ている方もいますが多くはありません。

 

ほとんどの人が加入してオーストラリアに来ています。僕の意見としては怪我する心配がなくても加入するべきだと思います。もしもの時の事を考えましょう。

 

でも日本の海外保険はクソ高いのが現実です。1年間で15〜20万円するのが一般的でほとんどの人が高い金額を払い保険に加入してオーストラリアに来てます。

 

まぁ僕は1年間で20万円はアホくさと思ってたので安いのはないかと死ぬ気で探し見つけたのがコチラ。

 

ユニケア

 

詳しくはこちらをどうぞ

総合保険ユニケア(医療・旅行)-海外留学保険|ジャパンセンターオーストラリア

 

こちらはニュージーランドの保険会社

日本の会社ではないのでクレームの際など少し面倒ですが値段が圧倒的に安いです。

 

僕は1年間で約75000円で保険に加入することが出来ました。

 

怪我の心配はなくとにかく安さを求めている人にオススメです。

 

この3つをそろえばOK!?

 

とりあえず上記に書いた3つをそろえば

ワーホリでオーストラリアに行くことは可能だと思います

 

・VISA申請が約38000円

・片道代金が約27000円

・海外保険が約75000円

 

僕の場合だと合計約140000円でワーホリでオーストラリアに行くことが可能でした。

 

選ぶ保険会社や渡航先にもよりますが、

これが1番の最安金額とみても大丈夫です。

 

ただ実際にはオーストラリアでの生活費やその他でお金がかかってくるので、

 

もう少し詳しく書きますね。

 

その他の費用

 

①オーストラリアでの生活費

 

僕はオーストラリアに日本円で20万円ほど持って行きました。

 

これは人それぞれですが僕の考えとしては20万円くらいはあった方がいいと思います。

 

いや、俺は金なくても生きていけるっていう強者でも最低でも10万円くらいは必須だと思いますよ。

 

僕はオーストラリアに着いた2日後にはVISAの為に仕事を求めファームジョブがある街に行き運がスーパー良かったので1週間ちょっとで仕事をゲットしました。

 

僕が働いていたバナナファームは時給22$でそこそこ稼げるので世界中のバックパッカーが仕事を求め来てます。

 

なので仕事をゲットする為に1ヶ月待つのは普通で長くて約2ヶ月も待った人もいるそうです。。。

 

当然日本人の体格や語学力だと得られる情報やチャンスは少ないので尚更です。

 

日本人コミュニティーに加われば

話は別ですが。。

 

その間にも宿に泊まりご飯を食べ生活費は必ずかかるので気持ち的にも安定した金額が必要です。

 

またオーストラリアについて少しバカンスしたりする人は尚更必要ですね 。

 

オーストラリアはそこまで甘くないのできっちりお金は準備することをオススメします。

 

お金なくて日本帰るなんてクソださい

事はやめましょう!

 

②衣服

 

オーストラリアで生活する為に衣類を少し購入しました。

パンツや靴下など1500円ほどです。

 

以上が僕のかかった初期費用です。

 

まとめ

 

僕の場合は初期費用で合計約34万円

 ほどかかりましたね。

 

これは結構安いほうだと思います。

 

もっと安くする事も可能ですが、

僕はそこまでリスキーな事はしたくなかったのでお金を貯めていきました。

 

何故か分からないですが大抵の日本人の方は初めの3ヶ月間は英語に慣れたりオーストラリアの生活に慣れる為に語学学校に通ってるのでそうする場合は別途で最低20万円〜30万円くらいは授業料や入学金でかかると思います。

またエージェントを通して学校を決めたり携帯の登録や銀行口座の開設をしたら余計にかかるので全部自分でやりましょう。

 

また英語も日本で勉強しておけば語学学校に通わなくてもオーストラリアで外人と一緒に働けます。

求めるレベルによりますが英会話ではなく英語を学びにくる方は当然現地の大学に入るべきでしょう。

 

僕はあくまでアウトドアガイドをする際にお客さん相手に話す英会話レベルの習得を目指しているので高額な学費を払って英語を学ぶよりか、

 

日々の生活で学ぶ英会話の方がお金と時間的にもベストです。

 

お金と時間があるのなら語学学校に行きたいけど。。

 

僕もペラペラではないですが最初に働いてたバナナファームで日本人が僕だけでも何とかなりました。

f:id:shimpei28:20170825172925j:image

 

後ろの帽子を被ってる2人にかなりに

助けられましたが(笑)

 

2つ目のファームも7割がオージーと

ヨーロピアンで日本人が僕含めて2人でしたので毎日が英語の授業みたいでした

 

f:id:shimpei28:20170825173337j:image

フィリピン人だけど10年以上住んでてローカルのジョシュ。

 

お互いラップ好きだから母国語と英語を

組み合わせて仕事中にフリースタイルを

毎日してた。

 

バナナファームが僕の語学学校ですね。

 

語学学校を否定してる訳ではないですが、

 中途半端な気持ちでとりあえず始めの数ヶ月は留学って人は簡単にアジア人コミニュティにハマりやすいので明確な目標と強い意志を持ってきましょう。

 

やる気と根性があれば英語はどこでも学べます

 

英語をしっかり学びたいって方はかなり

の金額がかかると思うので僕もよく分かりませんが100万円くらいは必須でしょう

 

僕みたいな感じの方は上記に書いてある事を参考にしてみてください。

 

それではシーユーレイター。

 

 

shim28.hatenablog.com