読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEPELOG

自身のライフスタイルを追求する若者の私記

オーストラリア生活の始まりの巻

 

現在オーストラリアのタリーという街に滞在中のPEPEです。

 

ワーホリビザで3月22日にオーストラリアに来ました。

 

色んな国籍の方と青い空の下で汗流しながら

バナナの木を切り倒してます。

 

とゆうことでワーホリのことをメインにブログを

書いていこうと思います。

 

少しでも誰かの為になればいいかなと思います。

 

今回はオーストラリア第一弾なので少し自分のことを。。。

 

なぜワーホリでオーストラリアへ??

 

僕がワーホリでオーストラリアに来た目的は大きく分けて2つあります。

 

1つ目は英語の上達

これは誰もが思い描いていることではないのでしょうか。

1〜2年海外にいれば話せるようになると期待を膨らませて。。

 

僕もそんな思いをもって渡豪しましたが現実は大変です。

20年間日本語を使って生きて来た人間ですからそう簡単に英語も

うまくいきません。

 

毎日ひたすら英語を喋るしかありませんね。

 

2つ目はダイビング

僕はPADIのスキューバダイビングインストラクターの資格を持っているので

世界中の人が潜りに来るオーストラリアのGBRで仕事がしたいと考えてます。

 

多国籍のお客さんを相手にダイビングのお仕事ができたら最高です。

その為にはセカンドビザと英語力が必要なので頑張らないとですね。

 

ってな感じでオーストラリアにきた目的はざっとこんな感じです。

目標が決まっているので動きやすくすぐ行動にうつせます

 

とりあえず2年間無駄にしないよう頑張ります。

 

今日はここまで。

 

アディオス。